メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「お正月飾り」検索結果。

お正月飾りの商品検索結果全211件中1~60件目

朱色がアクセントの黒の半月盆(ディスプレイ用トレー) 横幅24.2×奥行17.8×高さ1.4cm【フラワーベース お正月飾り 結婚式の和風リングピロー用スタンド 黒盆】APR

Amazon

1,782

朱色がアクセントの黒の半月盆(ディスプレイ用トレー) 横幅24.2×奥行17.8×高さ1.4cm【フラワーベース お正月飾り 結婚式の和風リングピロー用スタンド 黒盆】APR

和婚式や、お正月飾りに★和風のリングピロー(完成品)を>>見る和装での人前式や、神前式で、和風のリングピローや和装のウェルカムドールを載せれば雰囲気Up。そのまま置くよりも、より重厚感があり、挙式後も飾っておけます。朱色の部分だけ斜めに浮き上がっていて、おめでたい雰囲気を醸し出しています。この台に婚約指輪やご結納品を置けば、結納の席でも活躍できそうです。お正月のお花飾りや、根付け、置き物を置く台としてオススメです。ジャパネスクな雰囲気を出したいときの店頭ディスプレイやショーケースの他、和風のお皿を置いてテーブルコーディネイトに使ったり、和菓子を置くショープレートとしても使えそうです。付属のスタンドを使えば、立てかけて飾ることができます。【内容】○半月盆(黒)×1台 素材:ABS樹脂○付属品:スタンド(紙製)【サイズ】約 横幅24.2×奥行17.8×高さ1.4cm※多少の誤差はご容赦ください。【ご注意】●リングピローなどは付いておりません。花台以外の商品は全て演出品です。●色合いはお写真と若干異なることがございます。

Moa Feteli(モアフェティ) 国産 ひのき■三宝・三方■ 尺■ 10号■ 内祭用 神棚用 神饌 神具 桧三宝 尺(10号) へそ付 高さ 22.5 幅 30.5 奥行 30.5 cm

Amazon

6,800

Moa Feteli(モアフェティ) 国産 ひのき■三宝・三方■ 尺■ 10号■ 内祭用 神棚用 神饌 神具 桧三宝 尺(10号) へそ付 高さ 22.5 幅 30.5 奥行 30.5 cm

国産ひのき材の三宝です。木肌が美しく、丁寧に作られた手造り神具。普段のお祈りを厳かに。神棚 神前の御供に お求め頂きやすい 国産 ひのき 吉野桧 材の 神具 普通三宝 神棚 祖霊舎 霊璽 の 御供 にこちらのお品は、胴がずれないように折敷(天板)の裏側に「へそ」を取り付けております。折敷(天板)と胴は接着しておりませんので、取り外し可能です。【規格】 10号 尺 約 幅 30.5 × 奥行 30.5 × 高さ 22.5(cm) 【材質】 吉野桧 *ひとつひとつ丹精込めました、手作り品です。仕上がりに若干の誤差がありますことご了承くださいませ。■大き目の三宝 (三方) です。 設置場所に余裕のある場合は、存在感のあるサイズで 神具やお供物をゆったり設置できます。■神具七点セット『大』を 載せて飾っていただけます。 ■お供物を飾る際には、このサイズの三宝ですと、 飾りやすいと思います。 三宝・三方は「さんぽう」「さんぼう」などと呼ばれます。神饌(しんせん)と呼ばれる神様へのお供えものを捧げる神具として用います。お正月の鏡餅を乗せる台としてや、献上品を乗せる際など、広く使用されております。また、日々のおつとめの品としてもご使用いただいております。

【迎春 準備】神棚 用 しめ縄 3尺(三尺)【関西】しめ飾り 注連縄 お正月 飾り方【RCP】

インテリア×生活雑貨 八風堂

1,058

【迎春 準備】神棚 用 しめ縄 3尺(三尺)【関西】しめ飾り 注連縄 お正月 飾り方【RCP】

■商品詳細■ 商品サイズ(cm)幅×高×中央部の太さ 85.0×18.0×1.8 材質 本わら(青田刈り) 生産国 日本 仕様 素材に生物を使用し、自然の風合いを大切に一つひとつ手造りで製造していますその為、写真と少し異なることがございます※12月22日より順次発送いたします。 メーカー サワキ ※環境保全のため、焼却しても塩化水素等の有毒ガス を発生しない素材を使用しております。 ※この製品は中央から両端に向けて徐々に細くなっております。しめ縄は、神聖な場所を他と区別するために張る縄で、 周囲の汚れを断つとして用いられてきました。 注連縄の意味 天照大御神(アマテラスオオミカミ)が隠れてしまう、 「天の岩戸」の言い伝えはご存じですか? 注連縄は、アマテラスを岩戸から引き出した後、 二度と天の岩戸に入れないよう、太玉命(ふとだま のみこと)が注連縄で入り口を塞いだのが起源と されています。 神域と現世を隔てる結界の役割を意味し、 注連縄で囲った場所を神域としたり、厄や禍を祓う結界の意味もあります。 注連縄(しめ縄 )Q&A Q:しめ縄はいつから飾ればいいの? A:本来、しめ飾りを飾り始めるのは12月の13日からですが、現在ではクリスマス以降から28日までの間 に飾り始めるのが一般的です。 Q:29日以降に飾っちゃダメなの? A:29日は、「九」が「苦」に通じると言われ、「二重苦」「苦立て」などと呼ばれています。 31日に飾ってしまうと「一夜飾り」と呼ばれ、神様への誠意に欠けるとされます。。 どうしても都合がつかないという方も、新年の準備なので30日には飾っておきたいですね。 Q:玄関や神棚以外の場所に飾れないの? A:しめ縄は周囲の汚れを断つ神聖な場所に張るものです。まずは神棚と玄関は外せませんが、 ...

【迎春 準備】神棚用 しめ縄 4尺 四尺【関東】しめ飾り お正月 ゴボウ 飾り方【RCP】

インテリア×生活雑貨 八風堂

4,980

【迎春 準備】神棚用 しめ縄 4尺 四尺【関東】しめ飾り お正月 ゴボウ 飾り方【RCP】

■商品詳細■ 商品サイズ(cm)幅×高 123.0×7.5 材質 本わら(青田刈り) 生産国 日本 仕様 素材に生物を使用し、自然の風合いを大切に一つひとつ手造りで製造していますその為、写真と少し異なることがございます※12月22日頃より順次発送いたします。 メーカー サワキ ※環境保全のため、焼却しても塩化水素等の有毒ガス を発生しない素材を使用しております。しめ縄は、神聖な場所を他と区別するために張る縄で、 周囲の汚れを断つとして用いられてきました。 注連縄の意味 天照大御神(アマテラスオオミカミ)が隠れてしまう、 「天の岩戸」の言い伝えはご存じですか? 注連縄は、アマテラスを岩戸から引き出した後、 二度と天の岩戸に入れないよう、太玉命(ふとだま のみこと)が注連縄で入り口を塞いだのが起源と されています。 神域と現世を隔てる結界の役割を意味し、 注連縄で囲った場所を神域としたり、厄や禍を祓う結界の意味もあります。 注連縄(しめ縄 )Q&A Q:しめ縄はいつから飾ればいいの? A:本来、しめ飾りを飾り始めるのは12月の13日からですが、現在ではクリスマス以降から28日までの間 に飾り始めるのが一般的です。 Q:29日以降に飾っちゃダメなの? A:29日は、「九」が「苦」に通じると言われ、「二重苦」「苦立て」などと呼ばれています。 31日に飾ってしまうと「一夜飾り」と呼ばれ、神様への誠意に欠けるとされます。。 どうしても都合がつかないという方も、新年の準備なので30日には飾っておきたいですね。 Q:玄関や神棚以外の場所に飾れないの? A:しめ縄は周囲の汚れを断つ神聖な場所に張るものです。まずは神棚と玄関は外せませんが、 それ以外の場所では「裏口」「床の間」「台所」「仕事場」「水周り」などに飾ると良いですね。 Q...

スポンサーリンク
スポンサーリンク